よく検索されるキーワード

桑茶青汁有機パウダー大麦若葉ケール

tel
会員の方はこちらよりログインしてください
新規に会員登録される方はこちら

Facebookファンページ「クワココ」へ ツイッターへ 最新情報はコチラから!ぜひフィード登録をお願いします。

お知らせ
読み物・コラム

桑・調味料シリーズについて

有機にこだわり丁寧に作った桑の葉。調味料としてご利用いただけるように丁寧にしあげました。いつものお料理を風味豊かに演出します。

桑 抹 茶

kuwa_macha

有機にこだわり丁寧に作った桑の葉。調味料としてご利用いただけるように丁寧にしあげました。いつものお料理を風味豊かに演出します。桑の葉を抹茶状に仕上げました。カルシウム、亜鉛、鉄分、食物繊維を含み、そのままお茶としてはもちろん、食事やお菓子にまぜて健康料理をお楽しみ頂けます。

有機桑エッセンスを「桑抹茶」で丸ごと摂取!

有機桑の成分を、捨てることなく丸ごと摂取できるのが「桑抹茶」。独自に開発した乾燥方式を採用し、一つひとつ手作業で包んだ「桑抹茶」は、自然素材だけが持つ鮮やかな緑がとてもキレイ。様々な料理に混ぜるだけで、いつもの食卓が華やかに彩られます!

桑葉のエッセンスを凝縮したキレイな緑の「桑抹茶」

syouhin_mattya_big 桜江桑茶組合の主力商品「桑茶」と対をなす商品としてご好評いただいているのが、有機桑葉を100%使用した「桑抹茶」。桑葉すべてを粉末にして使用するので捨てる部分がなく、葉からエキスを抽出する「桑茶」に比べて、より効率的に桑葉の成分を摂取することができます。農薬や添加物が不安な方や、抹茶は好きだけどカフェインの過剰な摂取が気になる……という方にとくにお勧めしたい商品です。また、天然素材特有の色鮮やかなグリーンもとてもキレイな商品です。

2004_11_a色あざやかな桑の緑を添加物を一切使用せずに抹茶にしました。きめこまやかな抹茶をお試しください。ちろんデリケートな有機桑葉を商品化するには、様々な試行錯誤がありました。まず、濃いグリーンを残しながらも、同時に青臭さをなくすために独自の乾燥方式を開発しました。また、商品の劣化を防ぐために10gずつの分包にしていますが、抹茶の粒子が非常に細かいため機械での袋詰めが難しく、組合員が一つひとつ手作業で詰めています。有機桑のエッセンスを最大限に引き出すために、桑の特性に寄り添いながら、手間を惜しむことなく商品化しているのです。召し上がり方はさまざま。天ぷらの衣や茶椀蒸しに混ぜると料理に彩りが増しますし、シフォンケーキやホットケーキに混ぜるのもオススメ。どんな料理でも混ぜて使えるのでとても便利な商品です!

すべて有機の「桑抹茶」!青臭さがないので様々な料理に使えます

(お徳用アルミパック)
内容量:お徳用100g1,500(税抜)円

桑 抹 茶 (缶)1,500(税抜)円
いろんな料理に桑の風味を。
桑の葉を抹茶状に仕上げました。カルシウム、亜鉛、鉄分、食物繊維を含み、そのままお茶としてはもちろん、食事やお菓子にまぜて健康料理をお楽しみ頂けます。

桑抹茶 10g×8包

桑抹茶(お徳用¥1,500(税抜き)) を購入する
桑抹茶(缶入り¥1,500(税抜き)) を購入する

桑和三盆糖

wasanbon_syouhin

自然糖の阿波和三盆糖と桑抹茶をブレンド。
徳島県の阿波和三盆糖と桑抹茶をブレンド。たくさんの栄養分を含む桑と亜鉛を含む和三盆糖の相乗効果で、甘いものを気にされている方にお勧めです。栄養たっぷり、自然の色も活かしたきれいなお砂糖です。普通の砂糖と同じように使えるほか、牛乳やヨーグルトにまぜてもおいしく召し上がれます。

桜江の「桑和三盆糖」で糖分過多の食生活を変える!

糖分が気になる方にも使いやすい調味料、それが「桑和三盆糖」です。天然の和三盆糖に有機100%の桑抹茶を加えることで、栄養はもちろんのこと自然の色も活かしたきれいなお砂糖ができました。普通の砂糖と同じように使えるほか、牛乳やヨーグルトなどにまぜてもおいしく召し上がれます!

桜江の「桑和三盆糖」はそのまま食べてもおいしい味!

syouhin_wasanbon_bog「桑焼塩」とともに、桑を使った調味料として好評をいただいているのが「桑和三盆糖」。甘い味付けは好きだけどやっぱり糖分が気になる……、という方にぴったりの商品です。「桑和三盆糖」は、自然の原料だけを使用したミネラルたっぷりの阿波の和三盆糖と、有機100%の桑抹茶を混ぜたおいしく健康的に使える砂糖です。桑を混ぜることにより、普通の砂糖よりもミネラルや食物繊維が多く含まれています。なによりも、そのまま食べておいしい味に仕上がっています。

天然素材の良点を活かした色鮮やかなお砂糖!

2004_10_a「桑和三盆糖」は和三盆糖と桑抹茶を混ぜただけと思われがちですが、開発段階では思わぬ苦労もありました。当初は木型で押してらくがんにし、和紙でくるんで販売していたのですが、着色料を使っていないため紫外線で緑色が飛んでしまうのです。そのため時間がたつと真っ白に変わってしまい、これでは桑の鮮やかな緑色が活かせません。そこで現在はアルミ袋に入れての販売になりましたが、見た目よりもより中身にこだわった砂糖になりました。調味料としての使い方はさまざま。とくに天然桑の色を活かした卵焼きや桑抹茶オーレ、ケーキやプリンに混ぜるのがオススメです。各地のカフェなどでも好評をいただいている「桑和三盆糖」、ぜひお気軽にお試しください!

内容量 : 100g
品名 : 桑和三盆糖
良く合う料理 : 牛乳・ヨーグルト
桑和三盆糖 販売価格:¥1,500 (税抜き)
お試し用 10g 販売価格:¥200 (税抜き)

桑和三盆糖を購入する

桑 焼 塩

yakisio_shouhin

薫り立つ風味。あらゆる料理にベストマッチ。桑茶と伯方の焼塩をブレンド!まろやかな桑茶とにがりの効いた自然塩の見事な風味。

調味料にもこだわりたいなら100%有機の「桑焼塩」がオススメ!

丹念に育て上げた桑葉や桑の実で作る桜江の桑製品は、桑茶やハニーだけではありません。100%有機で育てた桑葉は、料理の味を引き立てる調味料にも使えるのです。こだわり抜いた自然素材だけで作った「桑焼塩」は、見て楽しい、食べておいしい、とっておきの有機調味料です!

私たちが使う調味料で、もっとも馴染みがあるのは塩といっても過言ではありません。そこで桜江桑茶生産組合では、これまで桑茶や桑青汁などさまざまな製品を作り上げたノウハウを活かし、以前から桑を使った調味料を作りたいと模索してきました。そして苦心の末、完成したとっておきの調味料が「桑焼塩」です。
なぜ普通の塩ではなく、焼塩を使用したのか? それは同じ用途をもつ抹茶塩などでは、塩に含まれる水分が多いため、抹茶が固まりやすいことがあるからです。
また、塩の粒子が細かすぎて料理につき過ぎてしまうという問題もありました。結果、素材を引き立てるはずの調味料が逆に素材のうまみを損ねてしまい、塩分も過剰に摂取しがちだったのです。

100%自然素材の調味料こだわったのは塩つぶの大きさ

shouhin_yakisio そこで「桑焼塩」では、まず塩の粒子の大きさにこだわりました。いつ使っても、常に桑葉と塩がほどよく混ざる状態にするにはどのくらいの大きさの粒子がいいのか? そして、素材の味を損ねずにいかに風味を残すのか?「桑焼塩」の塩つぶの大きさは、試行錯誤を経てこだわり抜いた結果生まれた、絶妙の大きさで作られています。
もちろん「桑焼塩」は減塩にも気を配っています。粗めの焼塩にすることで少量でも辛みを感じることができ、料理に振りかけるだけで、塩のミネラルと桑に豊富に含まれる食物繊維をバランスよく摂取できるのです。さらに、常に均等な桑葉の色みは料理を鮮やかに彩り、食欲も増進させます。味はもちろん、見た目にも美しい「桑焼塩」で、食事の時間はますます楽しくなるかもしれませんね!

2004_09_c桑の葉の風味をこわさず、伯方の塩をあじわっていただけますよう、塩のおおきさ(メッシュ)には特にこだわりました。

料理のアクセントに最適な使いやすいビン入りの桑焼塩です。天ぷらやほくほくのジャガイモなどに一振りするだけで、料理の幅が広がります。つみたて桑茶と伯方の焼塩をブレンドしました。まろやかな桑茶とにがりの効いた自然塩の風味は抜群。様々な料理にご使用いただけます。

桑 焼 塩 (ビン入り50g)
内容量:50g450円(税別)

桑 焼 塩 (お徳用袋入り80g)

桑焼き塩(ビン入り)を購入する

※この商品には2つのサイズがあります。お徳用もあります。
内容量:お徳用袋入り80g450(税別)円

桑焼き塩(袋入り・お徳用)を購入する

園山真希絵さんの桑焼塩レシピ

食べても太らないミラクル幸腹DAYS。

美STORY 桑焼塩blog