よく検索されるキーワード

桑茶青汁有機パウダー大麦若葉ケール

tel
会員の方はこちらよりログインしてください
新規に会員登録される方はこちら

Facebookファンページ「クワココ」へ ツイッターへ 最新情報はコチラから!ぜひフィード登録をお願いします。

お知らせ
読み物・コラム

こだわり有機桑の実ジャム

“安全・安心・高品質”を忠実に守りながら、有機にこだわり桑の実ジャムを仕上げました。

kodawarijam_top_a

産地厳選、こだわり有機素材、徹底した手作り生産にこだわりぬいた高級感溢れる瓶詰めマルベリージャムの登場です。

昔懐かしい桑の実のおいしさをそのままに。
島根県桜江町江の川の川沿いで有機にこだわり栽培したララベリーをたっぷり使い、有機砂糖、有機レモン果汁のみで仕上げた最高級ジャムの登場です。10年以上前から桑の実を使ったジャムを生産・販売しており数多くのお客様にご愛顧いただいております。今回、さらに技術を磨き、今のレベルで満足せず、有機桑の実をまるごと残した新しいジャムを作りあげました。

100%オーガニック。原料はすべて有機原料

使用した有機桑の実は、完熟したララベリーのみ。

circle_thum_01

完熟してから採取するため糖度は、12~15度前後と高いく、ジャムにすることでさわやかな酸味をプラス、桑の香りの風味豊かに仕上げました。


graph_kuwa_no_mi

アントシアニンはブルーベリーの約4倍

アントシアニンはポリフェノールの一種で、特にブルーベリーに含まれていることは有名です。そのブルーベリーの約4倍ものアントシアニンが桑の実には含まれています。桑の実のアントシアニンは100g当たり344mg、ブルーベリーのアントシアニンは89gと約4倍ふくまれています。

ビタミン・ミネラルも豊富

ビタミン・ミネラル類などが豊富な桑の実。他の果実類と比較すると、鉄分はイチゴや桃など、他の果実の 4~10 倍、カルシウムはイチゴの2倍以上、カリウムはリンゴの2倍以上と、健康維持に期待ができる多くのミネラル分を含んでいます。

アントシアニンの効果

アントシアニンに含まれる色は、植物が紫外線から実(身)を守るために蓄える成分です。古くから目の働きを高める効果や眼精疲労を予防する効果があることで知られており、現在では視覚機能を改善する効果・眼病予防効果・メタボリックシンドロームを予防する効果・花粉症を予防する効果が期待され研究が行われております。


加工にも徹底してこだわりました

ひとつひとつ丁寧に人の手で

jam_closeup

広大な桑畑に実った桑の実を選定し採取します。完熟した桑の実はとても繊細で、すこしでもつよく押すとつぶれてしまいます。風味や甘みをこわさないためにも一つ一つピンセットでじっくり時間をかけて丁寧に収穫しました。さらに採取後、食べる時の食感を良くする為に桑の実の軸を丁寧に人の手で取り除きます。

circle_thum_02

収穫後は加熱しながらジャム制作の工程に入っていきます。桑の実本来の味を濃縮する為、形を崩さないようゆっくりと時間をかけて加熱。無駄な添加物を使用していないので自然の味を召し上がっていただけます。

circle_thum_03

有機砂糖と有機レモン果汁をプラス

circle_thum_05

ほのかな甘味は有機砂糖で、さわやかな酸味は有機レモンで。桑の実がもつ風味を壊さないよう細心の注意をはらいながらバランスをとりました。


1年間にわずかしか作れない希少商品

circle_thum_04

このように、収穫から加工まで、すべて人の手で時間をかけてつくりますので、1年間で製造できたのはわずか100本という限定稀少商品。安心してお召し上がりいただける最高級品を限定商品としてお届けできる運びとなりました。

kodawari_JAM_3

こだわりの高級桑の実ジャム

こだわり桑の実ジャム
【予約】有機桑の実ジャム
¥2,700(税込)
数量:
内容量:130g
【カタログ商品番号】
10000089
桑の実の収穫時期はわずか10日間。採れたての実だけを使用し製造した、限定100本の販売です。

こだわり桑の実ジャム。ここがポイント

ポイント①とことん有機にこだわりました

有機認定圃場で農薬や化学肥料を一切使わずに栽培された桑の実を有機認定工場でペクチンやゼラチンなどの添加物を加えず有機砂糖(キビ糖)と有機レモン果汁のみを使用し製造しました。


ポイント②桑の実

・従来の桑の実ジャムは桑の実のペーストを使用していますが、今回は圃場より厳しく選別された新鮮な採りたての実のみ(ララベリー種)を使用していますので従来のジャムより色鮮やかに、風味よく仕上がっています。


・今回のジャムを作る為に軸をひとつひつつ切り除きました。軸を切り落とすことによって口当たりがよくなり桑の実の食感がより楽しめます。


・桑の実の味が天候によって左右されやすく、雨の後に収穫した実の味は水っぽくなり、ジャムに適さないものになってしまいます。熟した桑の実はとても痛みやすいので収穫時期が後半になるにつれて新鮮な実が少なくなっていきます。今回は美味しさを最大限に引き出す為、収穫初日から2日目の熟したばかりの実だけを使用しています。



ポイント③手作業

・実を潰さないように収穫時にピンセットで収穫、ひとつひとつ丁寧に選別、機械を使わずに作っている為、桑の実が潰れず、桑の実がまるごと入っています。すべて手作業で作った愛情たっぷりのジャムです。


ポイント④レシピ

・じっくり数日間を掛けて、桑の実にストレスを与えないように気を付けながら製造しました。南ロシア及び中央アジアの伝統的なレシピを参考に、非常に綺麗な色合いを達成しました。とりたての桑の実の独特な味で楽しんでいただけます!

こだわりの製法をご紹介

①収穫

桑の収穫時期は6月の前半の内の約10日間です。実の美味しさを最大限に引き出す為1日~2日目に収穫を行いました。今年はいい天気に恵まれ、雨が降らず、桑の実が無事に熟しました。熟した桑の実は手で掴んでしまうと実が崩れてしまう為、実を傷つかないようにひとつひとつ丁寧にピンセットで収穫していきます。4時間かけて約10kgしか収穫できませんでした。


②選別

ピンセットで収穫された実は全て綺麗に見えますが、よく見るとまだ熟していないものや果肉が潰れたものなどが入っていますので、軸をハサミで取り除きながらさらに選別を行います。軸取りが終わると実を潰さないよう丁寧に洗浄してから乾燥、有機砂糖とブレンドし、水分がでてくるまで置いておきます。実の味をそのままを残すために、慌てずにじっくり煮込みます。桑の実にストレスを与えないように火力を調整しながら実を潰れないように混ぜます。煮込み中は大量のアクがでるので丁寧にアクを取り除くと煮たて終わる頃には鮮やかな紫色になり、とろみがついてきたところで火を止めて、休ませます。

レモン果汁追加し、味・硬さの調整を行います。機械で作業すると実がつぶれてしまう為、丁寧に手作業で瓶詰めをしていきます。最後にお湯で殺菌して完成です!