よく検索されるキーワード

桑茶青汁有機パウダー大麦若葉ケール

tel
会員の方はこちらよりログインしてください
新規に会員登録される方はこちら

Facebookファンページ「クワココ」へ ツイッターへ 最新情報はコチラから!ぜひフィード登録をお願いします。

お知らせ
読み物・コラム

有機とうがらし

島根県産の有機とうがらし

島根県の大自然で、畑作り〜種まき〜収穫〜加工・パッケージまでをすべて手作業でご用意しました!厳選された有機とうがらしのみを使用しています。土作りからこだわった有機とうがらしは、辛味だけでなく甘味・旨味もあり、どんな料理とも相性抜群です!乾燥加工していますので、長期間の保存も安心。フォルムの美しいとうがらしです。

有機栽培ならではの旨味たっぷり!

package-tougarashi
有機トウガラシ
¥378(税込)
数量:

ホール:6g
【内容】
乾燥有機とうがらし

とうがらしに含まれる成分

 

唐辛子の持つ効果・効能といえば、カプサイシン!

40_tougarashi_hole_a_topカプサイシンは、唐辛子の辛味成分です。唐辛子などの香辛料からカプサイシンを摂取すると、中枢神経が刺激され、アドレナリンが分泌〜脂肪燃焼作用を活発にする働きがあり、同時に体温を上げたり、代謝を促進させたりする効果があります。食べる以外にもカプサイシンには殺菌、抗菌作用があるので、ぬか漬けのぬか床に入れると雑菌の繁殖を防いでくれます。防虫作用もよく知られており、とうがらしを米びつに入れることでコクゾウムシやメイガなどの虫よけ効果も期待できます。

40_tougarashi_hole_b_side

アレンジレシピ

有機とうがらし入りミックスピクルス

img_0178

ご家庭で簡単に作れるピクルスに有機とうがらしを1本加えるだけで、爽やかな辛味と旨味がプラスされます!野菜と一緒にまるごと漬け込むピクルスは、有機とうがらしが安心ですね。

材料

  • きゅうり・・・・・1/2本〜1本
  • にんじん・・・・・1/2本〜1本
  • だいこん・・・・・8cm
  • パプリカ・・・・・1/2個 ※お好みで野菜は何でもOK

【ピクルス液】

  • 有機とうがらし・・・・・1本
  • 穀物酢・・・・・200cc
  • 水・・・・・100cc
  • 蜂蜜・・・・・・大さじ3
  • 塩・・・・・・小さじ2
  • ローレル・・・・・・1枚
  • 黒コショウ・・・・・・ホール5粒

作り方

  1. 保存ビンを煮沸消毒、もしくは電子レンジで殺菌(水洗いして500wで1分加熱後、清潔なペーパータオルの上で伏せて自然乾燥)してスタンバイ。
  2. 1cm角のスティック状にカットした野菜を容器に入れます。お好みで、人参などの固い根菜は軽く下茹ですると食べやすいです。
  3. 有機とうがらしの軸を切り落として種を抜く。
  4. ピクルス液の材料を小鍋で火にかけ、沸騰したら弱火で2~3分煮る。スパイスの香りが立ち、酸味がまろやかになります。
  5. ピクルス液を熱いうちに[2]の野菜を詰めたビンに注ぐ。ピクルス液にしっかり浸かって(沈んで)いるようにしてください。
  6. 粗熱が取れたら密閉して冷蔵庫へ。半日置いてお召し上がりください。保存期間は10日間です。

img_0176

ほかにも、ピーマンやカブ、ウズラのたまごやベビーコーンなど、お好みの材料をいれてください。


辛ウマ!有機とうがらしでホットなポトフ

img_0196

野菜ストッカーにある食材で、ちょっとピリ辛、オトナのポトフはいかがですか?カプサイシンのちからで身体を真から温めましょう(^^)

材料(2人分)

  • 有機とうがらし・・・・・1本(種を抜く)
  • にんじん・・・・・2本
  • だいこん・・・・・1/3本
  • たまねぎ・・・・・1個
  • じゃがいも・・・・・・2個
  • ブロッコリー・・・・・適宜
  • 骨付き鶏もも肉・・・・・・ 1本
  • あらびきソーセージ・・・・・・4本
  • コンソメ・・・・・・キューブ1個
  • ローリエ・・・・・1枚
  • 塩、胡椒・・・・・・適宜

作り方

  1. 野菜、骨付き鶏もも肉は、2つに切り分ける程度で大ぶりに準備。
  2. 鍋に材料を入れ、かぶる程度の水を注ぎ沸かす。
  3. 沸騰したらアクを取り除き、コンソメ、有機とうがらし、ローリエを入れ、中~弱火に落とし、ふたを少しずらして40分煮込む。
  4. 味をみて、塩、胡椒で整える。

img_0201

白菜、レンコン、里芋、牛蒡など和食でお馴染みの野菜でも美味しいポトフ。鶏肉やべーコンなど肉類と一緒にコンソメ煮込むことで旨味が増します。辛味を強くしたい場合は有機とうがらしを2~3にちぎり分けるとさらにHOT!


万能!有機とうがらしとニンニクのオイル漬け

img_0185

有機とうがらしとニンニクの相性はバツグン!!保存が効きますので多めに作って、食卓のお供にいかがでしょうか。

材料

  • 有機とうがらし・・・・3~5本(お好みで)
  • ニンニク・・・・・小ぶり2玉
  • オリーブオイル・・・・・150ml(材料がかぶる量)

作り方

  1. 保存瓶は煮沸消毒か電子レンジで殺菌して乾燥させてスタンバイ。

  2. 有機とうがらしは種をとって輪切りに、にんにくはみじん切りにして瓶に入れます。

  3. オリーブオイルを加えて出来上がり!


img_0184

有機とうがらしの辛味・旨味がたまりません!イタリア語で唐辛子をペペロンチーノと言いますが、みじん切りにしてオリーブオイル漬けにしておくことで、辛味や旨味がオイルに溶け出し、ささっと料理に使えます。上澄をすくって、フレーバーオイルとして炒めものやドレッシングにどうぞ。浸かっている有機とうがらしとニンニクも一緒にオリーブオイルを加熱してパスタと合わせれば、アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノが完成です。バケットにそのままで、サラダにちょい足し、またイタリアンに限定せずチャーハンや野菜炒めなど、何にでも重宝します!オイルを胡麻油に替えても美味しですね。
アヒージョの要領で、材料を弱火で5分煮ておくと、有機とうがらしとニンニクの成分がオイルにより溶け出します。粗熱が取れたところで瓶に移して保存して下さい。


 

有機栽培ならではの旨味たっぷり!

package-tougarashi
有機トウガラシ
¥378(税込)
数量:

ホール:6g
【内容】
乾燥有機とうがらし