logo 有機栽培・無添加加工。産地直送でお届けします
『秋の桑葉つぶ祭』桑葉つぶ全品もれなくポイント10倍

【菊芋パウダーおすすめレシピ】イヌリンたっぷり菊芋入りニョッキ

菊芋パウダー入りニョッキ

「有機 菊芋パウダー」を使った、菊芋の香ばしい風味が楽しめるニョッキのレシピをご紹介。

クワココくん

ニョッキ(イタリア語:gnocchi)は小さな団子状のパスタで、ジャガイモに小麦粉を加えて作るイタリア料理だよ!

じゃがいもを使ったニョッキは糖質が心配ですが、糖質の吸収ブロックに働きかける菊芋を加えることでギルトフリー(罪悪感を感じない)を目指しました

もちろん食べ過ぎはいけませんが、たまに食べたいパスタも菊芋を加えて糖質ケアを期待します。

トマトソース、ホワイトソースはもちろん、ウインナーと一緒に炒めたりラタトゥイユと絡めたり、アイデア次第でいろいろな楽しみ方ができるので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2~3人分)

  • 有機菊芋パウダー:大さじ2
  • じゃがいも:中サイズ2~3個
  • 薄力粉:大さじ2
  • 塩:小さじ1/2
  • 打ち粉用の薄力粉:適量
  • 茹でるときの塩:大さじ1
※お好みで各材料の量を調整してください。

作り方

STEP.1
手順1
茹でたじゃがいもをつぶす

じゃがいもを皮つきのまま茹でたら、皮をむいてフォークや木べらでしっかり潰します。じゃがいもは、皮をむいてラップに包む、もしくは耐熱容器に入れてレンジで加熱してもOKです。

STEP.2
手順2
マッシュポテトに菊芋パウダーを加える

つぶしたじゃがいもに、有機菊芋パウダーと小麦粉、塩を加え、しっかりと混ぜ合わせます。

STEP.3
手順3
溝をつけたニョッキ

ひとまとまりになったら打ち粉用の薄力粉を振った台に移し、直径3cmほどの棒状に伸ばします。それを2cmほどの輪切りにしたら、フォークの背を使って表面に溝をつけていきます。

STEP.4
手順4
ニョッキを茹でる

3リットルほどのお湯に塩を大さじ2加えたら、ニョッキを入れて茹でていきます。ニョッキが浮き上がってきたら火が通ったサイン。あとはお好みのソースを絡めて完成です。

菊芋パウダーを練り込んだニョッキ

クワココくん

茹でる前のニョッキは冷凍保存もできるよ。バットに広げて凍らせたら、ジッパーつきの保存袋に入れてそのまま冷凍保存しよう!

オーガニックで丁寧に作った『有機菊芋パウダー』はこちら!

有機菊芋パウダーでおいしい糖対策!

菊芋が注目されている理由は、菊芋に豊富に含まれるイヌリン(水溶性食物繊維)。

このイヌリンが糖質の吸収をブロックするとされ、糖質や血糖値が気になる方に選ばれているんです。

生の菊芋はなかなか入手しにくく、また長期保存ができないので、菊芋パウダーをはじめ、菊芋茶や菊芋チップスといった加工商品が便利。

毎日の食事に菊芋を取り入れることで、手軽に美味しく糖質ケガできるのは魅力だと思いませんか?

一度に大量に摂取するのではなく、少しずつ毎日続けて健康維持にお役立てください!

created by Rinker
¥1,620
名称 有機菊芋パウダー/原材料名 有機菊芋(島根県)/内容量 50g/賞味期限 製造日から1年半/保存方法 高温多湿、直射日光を避けて保存してください。

クワココくん

当ショップでは、他にも菊芋のいろいろな商品を取り扱っています!お好きな菊芋で糖質ケア。「簡単で美味しいから続けやすい」という声も多いんだ。
created by Rinker
¥1,620
名称 有機菊芋桑茶/原材料名 有機桑の葉(島根県)、有機菊芋(島根県)/内容量 75g(2.5g×30包)/賞味期限 製造日から2年/保存方法 高温多湿、直射日光を避けて保存してください。
created by Rinker
¥1,944
名称 有機菊芋茶/原材料名 有機菊芋(島根県)/内容量 50g(2.5g×20包)/賞味期限 製造日から2年/保存方法 高温多湿、直射日光を避けて保存してください。
created by Rinker
¥1,620
名称 有機菊芋チップス/原材料名 有機菊芋(島根県)/内容量 50g/賞味期限 製造日から1年/保存方法 高温多湿、直射日光を避けて保存してください。

あわせて読みたい

菊芋料理 菊芋とは?キクイモの基礎知識!話題のスーパーフード菊芋 有機菊芋パウダーをお好みの量、お白湯に溶かしていただきます 【有機菊芋パウダー】おすすめレシピ!菊芋粉末の美味しい食べ方
Instagram
Facebook
Twitter
SHARE