よく検索されるキーワード

桑茶青汁有機パウダー大麦若葉ケール

tel
会員の方はこちらよりログインしてください
新規に会員登録される方はこちら

Facebookファンページ「クワココ」へ ツイッターへ 最新情報はコチラから!ぜひフィード登録をお願いします。

お知らせ
読み物・コラム
クワクワTV放映中!

入 札 公 告

簡易型一般競争入札を行うので、江津市建設工事簡易型一般競争入札執行要領(平成19 年江津市告示第79号。以下「執行要領」という。)第4条の規定に準拠し告示する。

平成29年11月7日

       有限会社桜江町桑茶生産組合
代表取締役 古野 俊彦

1.入札に付する事項
工事名 有限会社桜江町桑茶生産組合工場他改修工事
(以下、「本件工事」という。)
工事場所 江津市桜江町市山507番地1
予定工期 平成30年2月28日
予定価格 10,430,000円(税抜き)
調査基準価格 設定なし
最低制限価格 設定あり(非公開)
支払条件 工事完了後の一括支払い
契約保証金 なし
工事概要 1.内装工事 一式
仮設工事、洗浄室・選別室・乾燥室壁工事、床工事、シャッター工事、前室新設工事、通路改修工事、2階加工室壁工事、1階焙煎室壁工事
2.給排水設備工事 一式
3.電気設備工事 一式

2.入札に参加する者に必要な資格(以下「競争参加資格」という。)
次に掲げる条件をすべて満たすこと。
入札参加資格
種別 建築一式工事 許可工事種別 建築工事業 許可区分 特定及び一般
格付又は
総合点数 経営事項審査総合評定値
600点 以上とする。
ただし、建設工事入札参加資格審査申請書提出時の点数とする。
地理的条件 建設業法に規定する主たる営業所を江津市内に有するもの(市内業者)
工事実績等 過去15年間に元請又は共同企業体(経常JVを除く)の構成員(出資比率
20%以上)として、国、島根県又は江津市(旧桜江町を含む)及び民間の発注の完成した建築工事業に係る工事の施工実績があること。
配置技術者
本件工事に対応する監理技術者又は主任技術者として、下記基準を満たす技術者を専任で配置できること。ただし、建設業法第26条第3項に該当しない場合は、専任の義務は有しない。
(1)配置する技術者は、直接的かつ恒常的な雇用関係(専任の場合は3カ月以上)を必要とする。
(2)監理技術者にあっては、建築工事業に係る監理技術者証の交付を受けており、かつ監理技術者講習を受けている者であること。
(3)複数の工事に同一の技術者を配置技術者として資料を提出することは可能であるが、先に開札を実施した配置技術者の専任が必要な工事で落札者として決定された場合、その後に開札が行われた入札は無効として取り扱う。
(4)競争参加資格確認申請書等提出時において専任を要しない他の工事に従事中の技術者である場合は、現場着手日までに確実に専任の技術者として配置可能である場合に限り配置技術者として資格確認のための資料を提出することができるものとする。
その他
(1)次に各号のいずれにも該当しないこと。
  ア 破産法(平成16年法律第75号)第18条又は第19条の規定に基づく破産の申立てがなされている者
  イ 民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定に基づく再生手続の申立てがなされている者
  ウ 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定に基づく更正手続の申立てがなされている者
  エ 暴力団若しくは役員等が暴力団員であるなど、暴力団がその経営若しくは運営に実質的に関与している者
  オ 役員等がその属する法人等若しくは第三者の不正な利益を図る目的若しくは第三者に損害を加える目的をもって、暴力団若しくは暴力団員等を利用している者
  カ 役員等が暴力団若しくは暴力団員等に対して資金等を供給し、若しくは便宜を供給するなど、直接的若しくは積極的に暴力団の維持運営に協力し、若しくは関与している者
  キ 役員等が、その理由を問わず、暴力団又は暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有しているもの
(2)入札に参加しようとする者の間に以下の基準のいずれかに該当する関係がないこと。
ア 資本関係:以下のいずれかに該当する二者の場合。ただし、子会社又は子会社の一方が更正会社又は再生手続が存続中の会社である場合は除く。
     ・親会社と子会社の関係にある場合
     ・親会社を同じくする子会社同士の関係にある場合
イ 人的関係:以下のいずれかに該当する二者の場合。ただし、会社の一方が更正会社又は再生手続が存続中の会社である場合は除く。
     ・一方の会社の役員が、他方の会社の役員を現に兼ねている場合
     ・一方の会社の役員が、他方の会社の管財人を現に兼ねている場合
ウ 上記と同視しうる資本関係又は人的関係があると認められる場合

3.競争参加資格の確認
(1)提出する書類
入札参加を希望する者は、競争参加資格確認申請書(簡易型)(以下「申請書」という。)1部を、有限会社桜江町桑茶生産組合へ持参して提出しなければならない。期限までに申請書を提出しない者は、本件工事の入札に参加することができない。
申請書等 ア 競争参加資格確認申請書(簡易型)(執行要領様式第1号)
イ 施工実績調書(執行要領様式第2号)(2の工事実績の項に掲げる工事の施工実績とし、施工及び工事実績の記載内容を証明するCORINSの工事カルテ(CORINSの登録がない場合は、発注者が発行する証明書)を添付すること。)
ウ 配置予定技術者調書(執行要領様式第3号)(2の配置技術者欄に掲げる基準を満たす者とし、資格が確認できる資格証等の写し(国土交通大臣特別認定者は認定書の写し)及び入札に参加しようとする者との雇用関係が確認できるもの(健康保険証の写し等)を添付すること。)
また、従事中の工事の契約工期が残っている場合等は、実地完成を確認できる資料等を添付すること。
エ 競争参加資格確認申請提出時の経営事項審査に係る総合評定値通知書の写し。
オ 業態調書(様式第4号)(該当がない場合は、その旨を記載すること。)

(2)申請書類の様式の入手方法及び提出期限
有限会社桜江町桑茶生産組合ホームページからダウンロードすること。
 提出期限 平成29年11月14日
   申請書を受け付けたときは、受付印を押した申請書様式第1号の写し1枚を申請者 に交付する。
(3)確認審査
   競争参加資格の確認審査は、開札後に、落札者を決定するために必要と認める範囲の者を対象として行い、結果を通知する。その他の者については審査及び結果の通知を行わない。

4.設計図書等の閲覧等
(1)設計図書等の閲覧
 閲覧期間 入札公告日から入札日の前日まで。
 閲覧場所 有限会社桜江町桑茶生産組合ホームページからダウンロードすること。

5.設計図書等に関する質問
設計図書に関する質問のある者は、書面を11の有限会社桜江町桑茶生産組合有限会社桜江町桑茶生産組合へ持参又は郵送により提出するものとする。
 提出期限 平成29年11月15日 17時必着
 回  答 平成29年11月16日までに有限会社桜江町桑茶生産組合ホームページに掲載する。

6.競争入札の日時及び場所
日  時 平成29年11月17日   9時30分
場  所 島根県江津市桜江町市山507番地1 有限会社桜江町桑茶生産組合 会議室

7.入札方法等
(1)電報又は郵送による入札は認めない
(2)落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるときはその端数を切り捨てた金額)をもって落札価格とするので入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約希望金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること。
(3)入札回数は、1回とする。
(4)代理人をもって入札する場合には、委任状を持参すること。
(5)入札者又はその代理人は、入札に際し、同一事項について同時に他の入札者の代理人になることはできない。
(6)入札開始前に、申請書様式第1号(受付印のあるもの)の写しを提出すること。
(7)第1回の入札に際し、工事費内訳書を提出すること。(設計図書の工事数量総括表
記載の全項目について金額を記載すること。)
(8)入札保証金は免除する。

8.入札の無効
   江津市財務規則(昭和45年江津市規則第204号)第103条に定めるもののほか、次に掲げる入札は無効とする。
(1)虚偽の申請を行った者のした入札
  (2)入札執行日までに、指名停止措置要綱に基づく指名停止を受けた者のした入札
  (3)共同企業体とその構成員である者とが、同一工事の競争入札に参加した場合のその両者のした入札
  (4)工事費内訳書を提出しない者がした入札
  (5)次に掲げるものに該当する入札書または工事費内訳書を提出した者がした入札
    ア 入札書の工事名、工事場所、商号若しくは名称(共同企業体の場合は、共同企業体名称及び代表者の商号又は名称)、住所または代表者名のいずれかが記載されず、若しくは記載に誤りがあり、または入札者の押印のない入札書
    イ 工事費内訳書の合計金額と入札書の金額が一致しない
    ウ 工事費内訳書において端数調整をおこなっている
    エ 工事費内訳書に値引き表示がある
    オ 金額の記入がない入札書
    カ 金額を訂正した入札書
  (6)その他入札の時点において入札参加資格のない者のした入札

9.落札者の決定方法
(1)予定価格の制限の範囲内の価格で最低制限価格以上の価格をもって入札をした者のうち、最低の価格をもって入札をした者について入札参加資格を審査し、当該要件を満たしていることが確認できた場合、当該入札者を落札者とする。
(2)落札者の決定は、原則として入札日の翌日から起算して2日以内(土曜日、日曜日
及び祝日を除く。)に行い、結果を公表する。ただし、低入札価格調査を行う場合はこの限りではない。

10.その他
(1)落札決定後、契約締結までの間に落札した者が入札参加の資格制限又は指名停止を受けた場合は、契約を締結しない。
(2)配置予定技術者の取扱い
   落札者は、資料に記載した配置予定技術者を本件工事の現場に配置しなければならない。なお、落札後において、配置予定技術者の配置ができないことが明らかとなったときは、契約前であれば契約を締結しない場合がある。また、契約後であれば契約を解除する場合がある。
(3) 本件工事の受注者は、工事の施工のために締結しようとする1次下請契約において、加入義務のある社会保険等(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)に加入していない者を下請契約の相手方としてはならない。
(4)受注者が上記(3)に違反していると認める場合、違約罰として制裁金の請求および指名停止措置ならびに成績評定点の減点を行う。(ただし、発注者の指定した期間までに当該1次下請負人が社会保険等に加入し、発注者が加入を確認した場合はこの限りではない。)
(5)本件工事に関し不正な行為等があったと認められる者(共同企業体においては、そのすべての構成員)については、入札参加資格の取消しを行うものとする。
(6)その他詳細不明の点については、11の有限会社桜江町桑茶生産組合有限会社桜江町桑茶生産組合に照会すること。

11.入札執行者
有限会社桜江町桑茶生産組合
   Tel 0855-92-0547 Fax 0855-92-0676

下記からデータをダウンロードすることが可能です。

Wordファイル:01簡易競争入札申請書様式(入札参加業者→桑茶)

Wordファイル:02工事概要書

PDFファイル:建物 平面図